Santander Bank – Don’t Get Surprised – Hose

銀行のコマーシャルですが面白く作っています。言葉遊びです。

“You are getting hosed by your bank”というセリフで、動詞 “hose” が2つの意味で使われています。

  • 意味①「水をかける」
  • 意味②(スラング)「台無しにする・絶望感な状況に陥れる」

「あなたの銀行はあなたに多大な損害を与えていますよ」というメッセージです。『大手銀行=悪』という概念が成立している国だからこそ、ですね。

同じシリーズで他にも色々あります。