Roger Deakins – 通称撮影監督の神

Roger Deakins はコーエン兄弟の作品を含め多くの名作を撮り、ビジュアルスタイルと人の良さで大変慕われているDPです。が、これまで42年間のキャリアの中で13回もアカデミー賞にノミネートされているのに、一度も受賞したことがありません。ディカプリオが6回ノミネーションされてThe Revenantで受賞しましたが、その倍です。

さて、そんなRoger Deakins がこれまでオスカーにノミネートされた作品と、その年の受賞作品を比べてみましょう。如何にアカデミーが映画の事を分かっていないか、視点がずれているか分かります。(笑)