“My Heroes” – A Halloween PSA

“Whoever you want to be” 「何でも、なりたいものに」というテーマの公共広告です。男女のステレオタイプを打破する目的で作られたそうです。(一応「平等」がテーマなのに、出演者全員白人でいいのか、と突っ込みたくなりますが・・・)

最後にプロットツイストがあります。手持ちカメラ、浅い色、アナモーフィックはこういうエモーショナル動画の定番なんでしょう。