くるり – 琥珀色の街、上海蟹の朝

I heard from my friends that Qururi is the peak there careere. I think this lyrics is metaphor of japanese music industry.


くるりがここ最近キャリア10周年目でさらに進化してると周りが言っております。ジャケットも曲もいい感じっす。

キャリアを通じて、変化して進化していくようなレディオヘッド方式のアーティストはリスペクト;-)
この歌詞日本の音楽シーンにたいする比喩のように聞こえる。

http://www.quruli.net/discography/%E7%90%A5%E7%8F%80%E8%89%B2%E3%81%AE%E8%A1%97%E3%80%81%E4%B8%8A%E6%B5%B7%E8%9F%B9%E3%81%AE%E6%9C%9D/

https://itunes.apple.com/jp/album/kohakuironomachi-syanhaiganinoasa/id1127329042